お見積りはこちら

Q&A


のれんの棒は販売していますでしょうか。

のれんの棒は梱包に適さない商品なので、送料が割高になることから販売しておりません。
どうしても必要な場合はお申し付け下さい。
弊社にてご用意させていただきます。
ご連絡の際はのれん棒の長さなど詳細をご指示下さいませ。

堅牢度(日光・洗濯や摩擦堅牢度)を教えてください。

染物は日焼けします。焼けるとどうなるか、というと色があせて当初より薄い色になってきます。比較的ましなのがポリエステルです。分散性染料は染めにくい染料(色の固着が難しいのです)ですから、一度きちんと染まるとあせにくいのです。順位をつけるなら強いものから

1位 : ポリエステルのスクリーン捺染(または型糊引染)=分散性染料使用
2位 : アクリルのスクリーン捺染=カチオン染料使用
3位 : ポリエステルの昇華転写捺染=分散性染料インク使用
    (ただし熱による移染(いせん)や摩擦による若干の色落ちがあるので注意が必要。
    色によりますが黒等)
4位 : 木綿のスクリーン捺染(または型糊引染)=反応性染料使用
    (水洗いによる色落ちの可能性があります こちらも要注意)

日光堅牢度は取り付けられる場所の条件によります。かなり日差しのつよいところでは半年しかもたないといった事例もありますが通常ひさしの下で使用される場合は1年以上は大丈夫です。
条件次第でどうしようもないところもあるので、普通のれんは季節ごとに架け替えられたり、(少なくとも夏と冬は別バージョンを作られます)洗い替えに複数注文を頂いたりします。
余談ですが、基本的に夏は麻、冬は木綿となっていたのが暖簾の常識ですので、麻風の暖簾を冬場に見ると少し首を傾げたくなったりします。
また、旗に関しては風にはびくとバタバタと揺れて、それが元で竿や旗棒の反対側、裾の方をほつけさせる原因になります。
雨風にさらしっぱなしは暖簾であれ、日よけであれ旗であれ絶対によろしくない使用方法です。
ビニールターポリンに油性顔料の吹付けされたものでさえ、色あせやほつけがあるので使用される場合は日の出入れなどコマメにしていただきたいです。

防炎加工について

別途費用が発生します。ポリエステルと木綿は加工可能ですが、アクリルは不可です。
納期は通常納期プラス3〜4営業日でOKです。

納期

昇華転写捺染なら入稿後2〜3日で出来ますが、製造ラインにより多少前後します。
本染めは最低でも5日は掛かります。

色校正やサンプル出し

一回 4500円(別途送料)でA4以下のサンプル出し可能です。
納期は上記と同じですが状況に応じて ご相談させていただきます。

縫製加工不要の場合は?

可能です。 都度お見積となります。 縫製加工の範囲により金額が異なります。